2017年5月レポート|CSR|株式会社グローアップソリューションズ

2017年5月レポート

企画名
子供向けプログラミング体験教室
開催日
2017年5月3日(水)
13:30 ~ 16:30

2017年5月3日(水)に子供向けのプログラミング体験教室を実施しました。
13名の方にご参加いただき、プログラミングの入門編として
【Minecraft】を基にした教材で学習していただきました。

2017年5月3日(水)

実施内容
  • 教材を用いたプログラミング体験
  • 参加者同士の交流を通じて、コミニュケーションの重要性を学習
  • 親子参加型による、プログラミングの理解学習
概要

「Hour of Code」様の提供する、【Minecraft】を基にした教材を利用し、
ゲームをプレイする感覚でプログラミングに触れていただきました。
実際に自分の出した指示で、キャラクターがどの様に動くのか、
どうすれば課題をクリアできるのかを考え、
親子で楽しみながら学習していただきました。

プログラミング体験教室

2020年に小学校でのプログラミング教育が必修化となるのに加えて、
様々な分野でのIT化が進んでいるものの、「プログラミング」に触れる機会はまだまだ多いとは言えません。
この状況を鑑み、当社の出来ることとして、子供達、またその保護者の方がプログラミングに触れる機会を設け、
理解を深めて、楽しさを体感していただくために企画いたしました。

当日は「Hour of Code」様の提供する【Minecraft】を基にした教材で、ゲーム感覚で楽しくプログラミングに触れていただき、
現役のプログラマーが苦戦してしまう様な課題もある中、
解らないことを講師のお兄さんや、周りのお友達と相談しながらクリアしていくことにより、
コミュニケーションを取ることの重要さも体験していただきました。

また、子供達の柔軟で独創的なアイデアから生まれる解答には、
保護者の方だけでなく、講師陣も驚きと学びを見い出せたと感じています。

このように、プログラミングを始めとしたITに対する理解、学びの機会や場を提供することも、
当社の様にITを生業とする企業の使命であると考えております。
今後も次代を担う子供達や学生に向けた同様の企画を開催していきますので、
機会がございましたらご参加いただきたく思います。

ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。